『底にタッチするまでが私の時間 よりぬきベルク通信 1号から150号まで』編・木村衣有子

文筆家・木村衣有子さんの、個人出版工房「木村半次郎商店」から、『底にタッチするまでが私の時間 よりぬきベルク通信 1号から150号まで』が届きました。
新宿のビア&カフェ『BERG』(ベルク)さんが毎月発行しているフリーペーパー「ベルク通信」の、1994年〜2006年(1〜150号)分から
文筆家・木村衣有子さんが選りすぐった文章をまとめた1冊。
お店のこと、スタッフのこと、世の中のこと、お客さんのことetc…
思わず背筋が伸びる文章あり、
ただただ凄いと思う妥協なき姿勢や、そうそう、そういうことある、と頷いてしまう文章あり。
そして、読み終えた時には、ベルクを知っている人も知らない人も、すぐに行きたくなる(行ってみたくなる)
そんな力を持った本です。
もちろんベルク通信の選り抜き以外にも、
ベルクとの出会いなどを記した、木村さんのエッセイもあり、
木村さんの文章ファンの皆様にも「これよ、これ」と楽しんでいただける内容となっております。
P136 四六判ソフトカバ−
販売価格
1,760円(税込)
購入数