【花森安治】エコバッグ ミニ

暮しの手帖でおなじみ、花森安治のイラストが入ったエコバッグです。
軽くてしなやか、中が透けない上質なナイロン素材を使っており、
持ち手が太くて肩の負担が少ないので、重い荷物でも安心です。
マチ幅が広いので、パックものを入れやすいのもうれしいですね。
内ポケットにたたんで収納して、いつでも持ち歩いてください。
※片面は無地

横40×縦28 持ち手(高さ)24.5 マチ幅15.5cm 
収納時12×11cm
容量14L
ナイロン100%

花森安治
6人兄弟長男として神戸に生まれ、旧制松江高校、東京帝国大学で学ぶ。
戦後、日本読書新聞で出会った大橋とともに衣裳研究所(後の暮しの手帖社)を設立。
昭和23年から53年1月に亡くなるまで30年間『暮しの手帖』編集長として、毎号表紙画から記事、カット画のほとんどすべてを手掛ける。
独創的な誌面や企画で多くの読者をつかみ、戦後日本の暮らしに影響を与えた。
イエローグレー
販売価格
3,740円(税込)
購入数
カラー
イエローグレー