e.スポンジワイプ 福福2021/kata kata 丑とムスカリ・希望

型染め、プリントによるオリジナルの布つくりを手掛ける松永武と高井知絵のデザイン・ユニット『kata kata』さんが、2021年の干支である「ウシ」をモチーフに描いたスポンジワイプです。

『干支の「うし」が草をかき分けて前に進みます。
散りばめられたムスカリの花には、「明るい未来」「通じ合う心」「寛大な愛」という花言葉がある反面、
「絶望・失望・失意」という意味合いもあります。
まさに、「色々あった前年から、次に進もう!前向きに行こう!」というメッセージを集約した様な花なのです。
「乗り越えた先にある希望」を期待しつつ仕上げました。』〜kata kata〜

いろいろあった2020年。
新しい年への希望をこめた、新年のごあいさつに差し上げるのにもピッタリです。

スポンジワイプは、食物繊維とコットンから作られたふきんです。
なんといっても一番の魅力は、自重の10倍もの吸水性!
乾いているときはとっても軽いのに、水を含むとふんわり膨れます。
こぼしたお醤油やワインなどもさっと一拭き!
お風呂や洗面台、車の水滴にもおススメです。
耐久性にも優れ、片手でキュッと絞れるのもウレシイ。
沸騰したお湯での殺菌清浄もOKです。

20×17cm。原産国/ドイツ。印刷/スウェーデン。
セルロース70、コットン30%。
販売価格
660円(税込)
購入数