【サルビア】Salvia 森のバケツポシェット/革ひも

森の切株のようなコロンとした形の帆布バッグ。
水や汚れに強く、自立するしっかりとした帆布生地に、手刺繍のようなステッチを全面に施したバケツ型のポシェットタイプです。
広島・尾道の「尾道帆布」を使い、同じく尾道で地場の素材を使ってものづくりをする「立花テキスタイル研究所」が作っています。
グレーは、地場の鉄の粉を染料に、ハンドプリントしたもので、
よーく見るとハンドプリントならではの色の出方が味となっているのがわかりますよ。
その帆布に刺繍をほどこしているのは、同じくサルビアの「よそおいブローチ」でお馴染みの、新潟・「塚野刺繍」。
手刺繍と見紛う、裏まできれいな丁寧な刺繍で、揺れる森の木々を優しく表現しています。
革ひもは、二重にして短く使ってもいいですし、ワンショルダーで長くして使ってもOK。
コンパクトに見えますが、お財布やスマホの他にも500mlのペットボトルや折り畳み傘も入るサイズ感。
いろいろな場所へお供させてくださいね。

φ20cm×H24cm(紐の長さ150cm)
綿・革・真鍮

キナリ=11500円+税
グレー=13500円+税
●色によってお値段が違いますのので、ご注意ください。

※送料無料(宅急便)

キナリグレー
販売価格
14,580円(税込)
購入数
カラー
キナリグレー