てくり別冊「岩手のホームスパン」

伝えたい、残したい、盛岡の「ふだん」を綴る本「てくり」。
その「てくり」が、ヒツジ年に贈る、まるごと一冊「岩手のホームスパン」の本。

羊毛を手で紡ぎ、手で織る織物「ホームスパン」。
そのホームスパンが、ここ岩手でどのような歴史を作ってきたか、
その歴史を支えてきたのはどんな人たちだったか、
そして今、多様化するホームスパンや織りの現場が、どのような状況か、など、てくりスタッフらしい取材力で綴られています。
美しい写真も見ごたえたっぷり。

・蟻川工房 ・中村工房 ・みちのくあかね会 ・田中祐子 ・植田紀子織物工房 ・森由美子 ・舞良雅子 ・岩手ホームスパン/テーラー・ド・エム ・日本ホームスパン ・山本実紀 ・スピンクラフト岩泉/シープバレーくずまき ・岩手大学/盛岡スコーレ高等学校/日報カルチャースクール などが登場します。

2015年10月15日発行
B5変形・122ページ
ソフトカバー・オールカラー
販売価格
2,160円(税込)
購入数