【にじゆら】手ぬぐい/森の楽団

古くから伝わる「注染」の技法を生かしながら、現代にそぐう柄の手ぬぐいを生産している「にじゆら」。
なによりも、楽しんで手ぬぐいを使ってほしい、そんな願いをこめて手ぬぐいを作っています。

「注染」とは、独特のにじみや柄の輪郭のゆがみなどの風合いが魅力の染めの方法。
にじんだり、ゆらいだりが、デザインに生かされています。

こちらは、松園量介さんデザインで、森を旅する楽団が描かれています。
今にも音楽が聞こえてきそうな、軽やかな色柄ですね。

37×90cm 綿100%

※手染めの為、色の出方が異なる場合があります。ご了承くださいませ。

販売価格
1,728円(税込)
購入数