【サルビア】よそおいブローチ/冬(雪化粧の森)

グラフィックデザイナーのセキユリヲさんが主宰する、伝統的な文化と技術を使ったものづくりの活動体「サルビア」。
そのサルビアと、新潟の塚野刺繍さんが一緒につくった「よそおいブローチ」です。
セキさんが北欧の春夏秋冬を思い出しながら、それぞれ季節のイメージで描いた図案を、手刺繍のようなやさしい風合いになるよう、塚野刺繍さんが仕上げました。
とても機械で刺繍したように見えないのは、手刺繍と同じくらい、丁寧に丁寧に作りあげているからなんですね。
台座は、アンティーク加工した真鍮製。
竹内紙器製作所さんが作ったエンボスのオリジナルボックス入りで、プレゼントにもぴったりです。

こちらは「さらさらパウダーのような雪が木に積もったら、本格的な冬の到来。ニット帽やミトンでしっかり冬支度」というセキさんの、冬の風景。

こちらの刺繍の図案が載った「季刊サルビア27号」はこちら→()に詳しく掲載されています。


ブローチのサイズ 45×60mm
箱のサイズ 65×75×25mm
※ブルー・グリーンは別ページに掲載しています。
販売価格
2,484円(税込)
カラー
購入数