季刊サルビア26号

グラフィックデザイナーのセキユリヲさんが主宰する、伝統的な文化と技術を使ったものづくりの活動体「サルビア」。

そのサルビアが発行する、季刊サルビアの26号の特集は「まいにち使いたくなるふろしき」です。

京都のふろしき専門店「むす美」さんとサルビアが一緒につくった、両面染めのふろしきを使って、結び方から使い方を提案。
サルビアならではの、「わたしたちの今の生活に馴染む」スカートやバッグの作り方もうれしいですね。

A5変型32ページ。

販売価格
500円(税込)
購入数