【+10(テンモア)socks】 太刀魚 カバーソックス

台湾の若いデザイナーと、伝統的な靴下工場のコラボレーションが生み出す、ポップでわくわくするような靴下ブランド「+10(テンモア)ソックス」。
2018S/SのCollectionテーマは『島の冷蔵庫』。
こちらは、金属のようにキラキラと光る流線形の長い体の「太刀魚」モチーフのカバーソックス。
上のラインは、日暮れ後に、太刀魚の群れがゆっくり海面に近づき、鱗がキラリと光る様子を表現しています。
脱げにくいように、裏側にシリコンゴムがついています。
22〜24cm
綿54 ナイロン18 ポリエステル25 ポリウレタン3%。

+10……2012年年末台湾にて 、創立された靴下ブランド。
「どんな宇宙観を持っていても、生活の細かなディテールに気を配れば、エゴイスティックな世界をもっと広げながら生きられる」。
「もう10個先のブロックまで歩いてみよう。もう10ページ読み進めよう。もう10分長く眠ろう。そんな素敵な“+10”を、毎日の暮らしに。」
販売価格
1,166円(税込)
カラー
購入数