【+10(テンモア)socks】 メカジキ1:1ソックス

台湾の若いデザイナーと、伝統的な靴下工場のコラボレーションが生み出す、ポップでわくわくするような靴下ブランド「+10(テンモア)ソックス」。
2018S/SのCollectionテーマは『島の冷蔵庫』。
こちらは、長くとがった口と三日月のような形の尾が特徴のメカジキをテーマに作られたソックスです。
足底の模様は、メカジキが勢いよく泳ぐ時にたてる、波と泡を表現しています。
透明感のある夏にピッタリです。
※透明な糸の部分は、ストッキングのような感じですので、お洗濯は手洗いをおすすめします。

22〜24cm かかとからの丈 約19cm
ナイロン95 ポリウレタン5%。

+10……2012年年末台湾にて 、創立された靴下ブランド。
「どんな宇宙観を持っていても、生活の細かなディテールに気を配れば、エゴイスティックな世界をもっと広げながら生きられる」。
「もう10個先のブロックまで歩いてみよう。もう10ページ読み進めよう。もう10分長く眠ろう。そんな素敵な“+10”を、毎日の暮らしに。」
販売価格
1,976円(税込)
カラー
購入数