【PUMA×spoken words project 】ewohaku(2017/スニーカー)24cm・サンドベージュ

スポーツブランドのPUMAと、アートとファッションの領域に挑み続けるspoken words projectのコラボレーション第三弾になるスニーカーです。
「絵を履く」という言葉の通り、額縁に入れて鑑賞する芸術ではなく、履いてストリートに飛び出す自由な芸術を表現しています。
安部公房の小説「砂の女」をモチーフとしたグラフィックがプリントされ、スムースレザーにプリントすることで生まれるノイズが、砂の女のざらついた感覚を再現しています。
spokenのスタジオで一枚一枚手作業でプリントされたスムースレザーを、工場にて裁断し、各パーツを無作為に組み合わせることにより、世界に一つしかないスニーカーとなっております。

サイズ・24cm

■送料無料

◆spoken words project
テキスタイルデザインにおけるルールに縛られず、一枚の布に絵を描くようにオリジナルプリントを制作。 1998年東京コレクションに初参加。
手作業を活かした染めやプリントを施した服作りをし、テキスタイルや裁断により1点1点異なる表情をもつアイテムを展開する。
YUKI、クラムボンの原田郁子等アーティストの衣装も手がけ、ファッションブランドの枠を超えて活動中。
販売価格
27,000円(税込)
購入数